成杜塾 ~億り人養成サロン~ シストレで年間利益1億円

仕事・家事・趣味などで忙しい方でも安心・安全に投資を学び資産運用(副業)できます。会員継続率も高く、勝率は8割・PFは2.0を超えています。

2012年 バイロン・ウィーン副会長のびっくり予想

2012年 バイロン・ウィーン副会長のびっくり予想を振り返ります。


1.原油価格が1バレルが85ドルまで下落→(×)


2.S&P500指数が1400超え(○)


3.米国の実質GDP成長率は3%超え、失業率は8%割れまで低下へ(△)
→失業率は当たりましたが、GDPは7-9月期のみ3%超えで2012年全体では微妙


4.2012年は、オバマ大統領対ロムニー氏の戦いに民主党は下院で勝利し上院で敗北(△)
→民主党は上院では多数派を維持するも、下院では前回選挙通り少数派でねじれ国会が続く。


5.欧州がソブリン債危機の解決に向けた広範な計画を作成(○)


6.コンピュータが、テロの新兵器になる(△)
→G20がサイバーテロで会合はもちませんでしたね。ただし米国政府をはじめシティなど金融機関がハッカーの攻撃対象に。


7.自国経済を賢明に管理した各国の通貨、すなわちスカンジナビアや豪、シンガポール、韓国の通貨が買われる(○)


8.米議会が今後10年間で債務を1兆2000億ドル削減することで合意(×)


9.アラブの春が遂にやってきて、シリアのアサド大統領が失脚しハマス、ヒズボラの勢力が弱まりイランも弱体化(×)


10.新興国市場の株式が15-20%上昇する(△)
→インドは約24%高と急騰しましたが、ブラジルは約6%高で中国も約3%高。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。